FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

時々しか書けない本と映画の下手な感想文

映画・本ジャンル雑多な偏愛ど下手感想文。全力ネタバレ注意で。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー(連続ドラマ)

もう、覚えてる人多いと思いますし、書くの面倒くさいので、公式サイトから
概要そのまま引っ張ってきます。

27歳 榊真喜男。日本一ヤバイ高校生、デビュー!
「関東鋭牙会」の次代組長を目指す青年、榊真喜男。


喧嘩と女と金とプリンが大好きな真喜男は、ヤクザ社会の優等生。
しかし、一般社会を生きていくための知恵や常識はなく、さらに学業は「小学生レベル」。


そんな彼の身を案じた父から、「組を継ぎたいなら高校卒業すること」
という条件を出された真喜男は、突如セント・アグネス学園3年A組に編入することに!


自分の年齢を17歳だと偽って、10歳下のクラスメイト達と机を並べて過ごす―
それは真喜男にとって苦難の日々の始まりだったのです。


国語の授業で漢字が読めない!体育の授業でチームプレイなんてできやしない!
日本史、世界史、生物、化学、物理、倫理、政治経済…
ワカンネーッ!シラネーッ!ミタコトネーッ!!!


そして悩まされる「校則」「生徒心得」の数々。
朝の登校、黒塗りベンツじゃダメっすか…。
中間テスト、先生を金で買収、ダメっすか…。
掃除当番、子分にやらせちゃダメっすか…。


まさに「青春時代」のやり直し!
果たして真喜男、無事に高校卒業できるのか!?


これ、何年前?2006年?そのぐらいですか。
まあね、しつこく言うようですみません、テレビほとんど
観ないんです。観たテレビを数えて羅列してもいいほどに。
だからここで記事にしてるテレビカテゴリ記事も、20年も
昔のものから引っ張り出してきてるほどです。
ですから、ここのテレビカテゴリ記事を読まれている方が
いらしたら、何でこんな古い番組を?とか、こんなの知らん、
とか思われてるかも知れません。それは本とか映画とかも
同じことで、古いものが熟成されるんですが、テレビに
至っては、面倒くさくてよほど気になるものしか観ないんです。
だから、長男が、これ面白いから観てみいよ、と笑いながら
誘ってきた時も、いいよ、テレビは、と断った、だから、1話は
全然知らないままだったんです。
なのに、長男に粗筋教えられてズルズル見始めると、これ、
視聴者の腹筋捻じり切る気ですかい!という爆笑爆笑爆笑。
長瀬ってこんなに演技巧かったっけ?いや、TOKIOは巧い、
そして、この役が長瀬にハマり役すぎる。
同級生の高校生役たちが、まだやや不慣れな演技っぷりが
抜けないだけに、長瀬のオーバーすぎる目や顔全体の演技、
漫画じみたオーバーアクションが引き立って馬鹿な跡目ぶりが
目立つ。組に戻れば目つきも変わるのに、クラスでは慣れない
学級委員でクラスメイトには丁寧語。このギャップと、学校という
システムを知らずに育ってきた、青春を送ってこなかった、妙な
ズレが生じて更に笑いを誘っていくのがいい。

IQ180のカタギの爽やか系弟と跡目争いをしても笑えるのは、
アピールビデオが、弟は上品でさわやかな、とても893の
跡目には見えない演出であり、長瀬は真剣な学生生活を撮った
アピールビデオ、どっちも少しずつズレていて、そして9票差で
長瀬が勝ったのは、弟が性格に陰湿さも陰険さもなく、スマートな
引き際を披露してくれる立ち位置にあったからだと思う。

あ、忘れてはならないのはアグネス体操。
何か、罰則らしいですが、そのわりには秀才生徒もやってたし、
わからない。
ラディッキー行進曲に合わせて、「体操のおにいさん」が振りつけた
体操をみんなまじめにやってますが、長瀬はずれますずれます。
「アグネス!」と掛け声をかける、それも、長瀬はずれて、
「アグ、アグ、アグネス!」
これ、絶対難しい。周りと同じ動きをするほうが簡単で、微妙に
間違えた演技をするのは難しいですよ。長瀬すごい。

お笑いで突き進むかと思えば、シリアスになっていく最終2話は、
ちょっと涙ぐむシーンもあったり。
893と全校にばれて退学になり、生徒にも教職員にも軽蔑されたのに、
卒業式に引っ張り出され、全ての人から大歓迎を受けるラストに
向けるシーン。

全体的には、どれひとつ聞き逃したくない、パワフルなギャグ台詞
満載で、もうお腹捩れたよー、と息子たちと泣き笑いしたもう
何年も昔。
あんなに笑えたドラマに会うことは、もうないだろうなあと感謝。

893であっても、恋とか青春とか学びとか、やり直しはいくらでもできる。

主題歌の「宙船」はTOKIOの一番の名曲です。
中島みゆきさんありがとう。みゆきさんが歌うと違う歌に聴こえる…。

何でふと、これを書きたくなったかというと、昨日の夜中に「宙船」を
思い出して、無料動画サイトで最後の2話を観てたからです。
懐かしかったなあ。


関連記事

Comment

NoTitle 

私もこのドラマ大好きでした。
日テレの土曜9時の枠って、中高生向けのドラマが多いのかな?と思いますが、結構面白いのやりますよね。
「野ブタ」「女王の教室」「銭ゲバ」「高校生レストラン」「ドン・キホーテ」…等々。「たった一つの恋」も好きでした。
今度はどうなるかわからないけど、ぬ~べ~もちょっと楽しみにしています。

NoTitle 

知秋さん ★

もうお腹の底から笑えるドラマでした。
クラスメイト役は誰が誰だか分かりませんでしたが、脇を固めるベテラン俳優さんたちが真面目にコメディ演るのもとても面白くて。
「女王の教室」!
これも全然リアルタイムでは観てなくて、何かの拍子で、過去編スペシャルを先に観たんですよ。その凄みに驚きました。その後ボーっと忘れてたんですが、長男が動画サイトで観ているのを後ろから観ていて、内容をちょっと聞いて、2年ほど前にやっと全話観てみました。「ミタ」と比べられがちですが、全然迫力が違う演技力が違う「女王の教室」、これもいずれ感想書きます。
ぬ~べ~、わたしも、ちょっと楽しみにしてます^^;
あれを実写でとは…と思ったんですが、作者さんコンビが連載当初からドラマ化を望まれていて、今回すごく喜んでらっしゃることですし、もう原作とは別物として…別物として…少し楽しみにします。
  • posted by ざくろ 
  • URL 
  • 2014.09/12 21:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

インフォメーション

2018/1/21 日本映画「帝一の圀」をキャプチャー加えて改稿しました

更新履歴



総記事数:

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
お越し頂いてありがとうございます。
当ブログ管理人は好みが偏っており、
ジャンルはバラバラです。
世の中から死滅した録画ビデオや
幼稚園時代に観た映画の無料動画
幼稚園時代に読んだ本にまで遡って
感想を書いています。
更新は月に数回~数ヶ月に1回と
マチマチです。
アフィリバナーを貼っていますが、
表紙やパッケージを「こんなです」と
貼っているというのが理由ですので、
嫌な方は押さないでくださいね。
amazonなので、ここより役に立つ
他の方のレビューが読めるという
メリットだけはありますし、
押しただけでは売れませんので、
その点はご安心くださいませ^^

更新時以外あまりチェックしないので、
コメントには気づきにくいです。
その点ご了承ください。
原則リンクは当方からは貼りません。
お貼り頂くのはご自由にして下さいね。
もしお貼りいただいた場合、ちょっと
教えていただけると嬉しいです^^
うちからも貼ってもいいよ!と
言っていただければ、もっと嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Comments...A

<>+-

お願い

このブログの文章、画像の転載を禁止致します。 また、画像と映像の著作権は出版社や映像会社にあり、 著作権侵害に触れない「引用」の域を出ない範囲で キャプチャ他を利用してお借りしていますが、 抵触したと判断され、削除依頼があれば、 画像、動画を削除致します。

最新トラックバック

アクセス

現在の閲覧者数:

Poodle時計(Red)

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ブログ村トーナメント結果上位のみ

いぬばか(映画)
第2回 B級映画ブログトーナメント 準優勝
イヌココロ(絵本)
犬が出てくる絵本ブログトーナメント 優勝
あたしのいもうと(絵本)
こころの絵本ブログトーナメント 優勝
さびしんぼう(映画)
おすすめのファンタジー 5ブログトーナメント 優勝
コブタの気持ちもわかってよ(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
白いオウム(絵本)
小さな動物の絵本ブログトーナメント 優勝
ワンワンワンー捨て犬たちの小さなおはなし(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
きんいろきつねのきんたちゃん(絵本)
お勧め絵本トーナメント 準優勝
光の帝国 常野物語(小説)
私の好きなファンタジートーナメント 準優勝
優駿(小説)
馬が出てくる本トーナメント 優勝
ゴーストハント6 海からくるもの(小説)
ホラー映画・小説トーナメント 優勝
帝都物語(映画)
第11回ホラー映画トーナメント優勝
黄泉がえり(映画)
おすすめのファンタジー(4)優勝
遠い海から来たCOO(アニメ映画)
第9回アニメ映画トーナメント優勝
さくら(小説)
忘れられない本(3)トーナメント優勝
夏の庭ーThe Friend-(児童文学小説)
忘れられない本 (4) ブログトーナメント優勝
うらぼんえ(二時間ドラマ)
おすすめのファンタジー 7ブログトーナメント優勝
ぼくらの(漫画)
アニメ&ソング、漫画のブログ7 トーナメント 優勝
里見八犬伝
ファンタジー作品3ブログトーナメント優勝

2015.8.1より

ブログ内のどの記事を多く見て頂いたかの集計です 4時間ごとに集計されています

2016年4月から動作せず全く反映していませんでした。記事アクセスにかなり変動がありましたがご参考にならず申し訳ありません。4ヶ月経過後対処して頂きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。