FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

時々しか書けない本と映画の下手な感想文

映画・本ジャンル雑多な偏愛ど下手感想文。全力ネタバレ注意で。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いぬばか 9巻(犬漫画)

約半年ぶりに感想書く「いぬばか」。
あ、この9巻一ヶ月前に再読してればよかった、遅かった、と思ったことが
ひとつあった私用というか公用というかがあったのを今更ながらです。

哲平がすぐりと会った時、去勢してないるぱんにおじゃんにされたノワの
交配をする予定だったオーナーんとこ、すぐりは修業へ。

inubaka9-1_640.jpg

お客が来ると御出迎えしてくれる看板犬のハルは、それには理由があり、
自分を預けたまま死んでしまった飼い主を待っていて、客が来ると、
主人ではないかと思って駆けてくるんだろうということ。
こういうの、可哀想だよ。犬ってどうしてこんな風に主人を忘れないんだろう。
そしてここで、今後も出るるぱんの癖発覚。
自分より大きな犬にはへそ天の敗北ポーズ。コマ変わってても崩さないのが
もう可愛いですわ。隅っこでずっとお腹上に向けて「負け~」ってやってる。

inubaka9-2_640.jpg

ただの「いぬばか」であり、異常な感覚だけで犬と接してきたすぐりには、
やっぱり知識が不足しているからこそ、哲平は今回ここに預けました。
だから、無愛想で、犬のために生きているミノルに色々教わることに
なりましたけど、バーニーズマウンテンドッグの仔犬たちの中、
一匹だけ貰い手のない仔犬を、何も知らないはずなのに見つけて
しまうすぐりの、いつもの鋭い感覚が恐ろしい。
理由はあったんですけどね。その犬は耳が聴こえなかった。
それをすぐりはちょっとしたことで気付いたから。

inubaka9-3_640.jpg

生まれた仔犬、離乳期に入る仔たちの世話。

8頭のうち、8ちゃんがどうも弱くて発育が良くありませんでした…。

inubaka9-4 (2)_640
inubaka9-5_640.jpg

元気な仔犬たちと離れて箱の隅、冷たくなっていた8ちゃん。
初めてすぐりが見る、仔犬の死。
すぐりには大切な、育てる犬の誕生と死を知る機会だったけれど、
割り切るにはすぐりはまだショップ店員としても犬の主人としても
経験は浅く未熟ですから割り切れませんね。
ううん、犬が好きなら誰も割り切れません。
気持ちを抑えて隠すことは出来ても。
でも、いつも思うけど、すぐりはほんとにいい子。
自分の犬じゃなくても、その死を悲しむ気持ち、愛情は同じ。
自分のせいじゃないのに心から謝る優しさは、「いぬばか」という
言葉じゃ片づけられません。

そしてオーナー不在、ミノルと二人の時に始まる犬のお産。

inubaka9-6_640.jpg

すぐり、羊膜が破れにくかった仔の羊水、口で吸い取ったよ~。
もう、その根性、神とたたえるよ~。
育児放棄につながるから、母犬には極力手を貸さないということ。
これ、案外知りませんでした。
理由あって事前に詳しく知りたかったのは離乳食のことでした。
ネットで調べるよりこの本詳しかった。


久しぶりのやまりんが「わっふる」を訪れて、ラッキーのために
もう一匹欲しい、つまり多頭飼いをしたい、と言いましたが、
哲平は反対。いえ、試してから、と提案します。
哲平が犬箱で本物そっくりの犬ぬいぐるみを配達してきて、
やまりんがラッキーの前でそれを喜んで抱きしめると、驚く
ラッキーは、大騒ぎして鳴きます。
すごいジェラシー。そして、嫌がらせ粗相。
ラッキーは自分の主人であるやまりんと、テリトリーを侵されたく
ないという甘えん坊の性格だったから、多頭飼いは無理でした。
素直にラッキーだけに愛情をかける決心をするやまりん。
ここに出る飼い主さんはみんな素敵だと思いますね。

メインじゃない人には変な人も稀にいますけどね。










関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

インフォメーション

2018/1/21 日本映画「帝一の圀」をキャプチャー加えて改稿しました

更新履歴



総記事数:

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
お越し頂いてありがとうございます。
当ブログ管理人は好みが偏っており、
ジャンルはバラバラです。
世の中から死滅した録画ビデオや
幼稚園時代に観た映画の無料動画
幼稚園時代に読んだ本にまで遡って
感想を書いています。
更新は月に数回~数ヶ月に1回と
マチマチです。
アフィリバナーを貼っていますが、
表紙やパッケージを「こんなです」と
貼っているというのが理由ですので、
嫌な方は押さないでくださいね。
amazonなので、ここより役に立つ
他の方のレビューが読めるという
メリットだけはありますし、
押しただけでは売れませんので、
その点はご安心くださいませ^^

更新時以外あまりチェックしないので、
コメントには気づきにくいです。
その点ご了承ください。
原則リンクは当方からは貼りません。
お貼り頂くのはご自由にして下さいね。
もしお貼りいただいた場合、ちょっと
教えていただけると嬉しいです^^
うちからも貼ってもいいよ!と
言っていただければ、もっと嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Comments...A

<>+-

お願い

このブログの文章、画像の転載を禁止致します。 また、画像と映像の著作権は出版社や映像会社にあり、 著作権侵害に触れない「引用」の域を出ない範囲で キャプチャ他を利用してお借りしていますが、 抵触したと判断され、削除依頼があれば、 画像、動画を削除致します。

最新トラックバック

アクセス

現在の閲覧者数:

Poodle時計(Red)

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ブログ村トーナメント結果上位のみ

いぬばか(映画)
第2回 B級映画ブログトーナメント 準優勝
イヌココロ(絵本)
犬が出てくる絵本ブログトーナメント 優勝
あたしのいもうと(絵本)
こころの絵本ブログトーナメント 優勝
さびしんぼう(映画)
おすすめのファンタジー 5ブログトーナメント 優勝
コブタの気持ちもわかってよ(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
白いオウム(絵本)
小さな動物の絵本ブログトーナメント 優勝
ワンワンワンー捨て犬たちの小さなおはなし(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
きんいろきつねのきんたちゃん(絵本)
お勧め絵本トーナメント 準優勝
光の帝国 常野物語(小説)
私の好きなファンタジートーナメント 準優勝
優駿(小説)
馬が出てくる本トーナメント 優勝
ゴーストハント6 海からくるもの(小説)
ホラー映画・小説トーナメント 優勝
帝都物語(映画)
第11回ホラー映画トーナメント優勝
黄泉がえり(映画)
おすすめのファンタジー(4)優勝
遠い海から来たCOO(アニメ映画)
第9回アニメ映画トーナメント優勝
さくら(小説)
忘れられない本(3)トーナメント優勝
夏の庭ーThe Friend-(児童文学小説)
忘れられない本 (4) ブログトーナメント優勝
うらぼんえ(二時間ドラマ)
おすすめのファンタジー 7ブログトーナメント優勝
ぼくらの(漫画)
アニメ&ソング、漫画のブログ7 トーナメント 優勝
里見八犬伝
ファンタジー作品3ブログトーナメント優勝

2015.8.1より

ブログ内のどの記事を多く見て頂いたかの集計です 4時間ごとに集計されています

2016年4月から動作せず全く反映していませんでした。記事アクセスにかなり変動がありましたがご参考にならず申し訳ありません。4ヶ月経過後対処して頂きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。