FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

時々しか書けない本と映画の下手な感想文

映画・本ジャンル雑多な偏愛ど下手感想文。全力ネタバレ注意で。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大誘拐 RAINBOW KIDS(日本映画)

3人のショボい前科ある若者が、和歌山の山林王である82歳の老婆を
誘拐する計画を立て、実行に移したところ、
あまりに穴だらけの計画に、飄々とした老婆がボスとなり、
世界規模の大狂言誘拐に発展する大エンターテイメント映画。
亡き大女優、北林谷栄さんが演じる刀自に圧倒されます。

もう、刀自を誘拐する、その第一歩からペースを持ってかれる三人。
使用人の女の子は返すという契約成立で三三七拍子打たされたり、
この時点で誘拐犯敗北です。
いや、このおばあちゃんには誰にも勝てない。



まず誘拐犯の計画が、ボロボロ。
犯人のアジトはおばあちゃんにさえ予想されてる上、使用人に
この一ヶ月何度も車を見られてて、目隠ししてるおばあちゃんに、
「この車、マークⅡゆうん違いますのん?」
と全部バレバレ。手がかり残してばっかり。
アジトすら、おばあちゃんの女中頭だったくらさん(くーちゃん)の
家に転がり込ませてもらい、タヌキであるくーちゃんに、以後
協力してもらうことに。
この役を樹木希林さんが演じてますが、この人もまた見事です。
農家やってますが、下に着てるん、セーラー服かね?

daiyuukai2.jpg

大恩人の刀自のためなら、の県警本部長井狩氏を緒形拳氏が
演じていたり、使用人に天本英世氏が出ていたり、
もうこの世にはいない大俳優が見られる映画であるのが、
とても嬉しくて寂しくも感じられます。
樹木希林さんもね…お元気で頑張ってほしい。

daiyuukai3.jpg

誘拐そのものを楽しんで、グループ名を「虹の童子」とつけて
やったりするおばあちゃん、身代金が五千万と聞いて、
毅然と、
「100億、それ以上はビタ一文まけられへん」
自分に恥をかかせる気か、と来るので、チンピラレベルの
誘拐が、とんでもない規模の大誘拐になってしまいます。

daiyuukai4.jpg

身代金要求の手紙も、おばあちゃんが考えて書いたものでしょう、
一字一句抜け目ない完璧さ。
こりゃ、警察が勝てるはずがない、という頭の回転。
昨日の夜見てたんですが、この映画を昔レンタルで観てダビングし、
ビデオだから今じゃ見られないのに、身代金額に気を悪くするシーン等、
ところどころ覚えている次男が、レンタルしてきたこれを、声だけ聴いとく、
と言ったのに、すぐに飛んできて見入り、いちいち爆笑。

daiyuukai5.jpg

おばあちゃんが無事でいる姿をテレビ中継、となると、それも
犯人側から(当然おばあちゃんの計画で)綿密な要求を出し、
警察がそれに則ってこっそりと警備をする、その裏をかいて、
全然違うところで中継させる、もう、警察はおばあちゃんの掌の上
どころか、指先で踊ってるようなものです。
アカンけど、痛快すぎて笑いが止まりません。
ただ、あまりの土地勘に、井狩氏はこの辺で気づいたんじゃ
ないかという様子。

daiyuukai6.jpg

ヘリで身代金運ばせりゃ、操縦士に顔を見せて言うこと聞かせ、
迷走につぐ迷走、大迷走で、ヘリの行方をくらませ、
刀自に逆らえない操縦士は発見後、大組織が絡んで海外に
逃走したような嘘の証言で、犯人の正体はつかめないまま。

daiyuukai7.jpg

daiyuukai8.jpg

daiyuukai9.jpg

結局は犯人たちは「百億」なんて必要ありませんから、
それぞれ真っ当な道を生きていくことになる。
別れに泣くおばあちゃんにとっては、束の間の孫みたいなもの。
ボスの健次だけは、おばあちゃんの元に残ることになる、
灯台下暗し、声を覚えてるはずの使用人の女の子さえ気づかない。

おばあちゃんは、健康に不安を覚え、自分の死後、
自分の「美しいお山」が国に奪われることを憂いた。
戦争でお国に三人の子を奪われ、次はお山を奪われる、
そんな自分の人生は何だろう、と。
だから、数百億の税金を取られる代わりに、身代金をある程度国に
肩代わりさせた、メルヘンな日々だった、と井狩氏に告白するけれど、
おばあちゃんこそがメルヘンですよ。
誰も傷つきゃしなかったし、三人の若者を更生させ、新しい
生き方を与え、バラバラだった四人の息子と娘が相続でお互い
笑いあう関係に戻るきっかけを作りました。

わたしのお山、今日も綺麗や

こんな風に言いながら山を眺める気品ある演技と、毅然とした
風格ある演技、お茶目さのある演技、もう、何と言っていいのか分からない。

娯楽性と人情味ある映画とか、そういう平べったい映画じゃなく、
温かみのある娯楽映画、それも平べったい。

チンピラのちょっとした誘拐(実際予定していたアジトは割れた)が、
世界規模で注目を浴びた大誘拐になった、それが一人のおばあちゃんの、
しかも誘拐された張本人の計画だった。
それだけでも充分楽しめる映画ではないですか。




関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

インフォメーション

2018/1/21 日本映画「帝一の圀」をキャプチャー加えて改稿しました

更新履歴



総記事数:

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
お越し頂いてありがとうございます。
当ブログ管理人は好みが偏っており、
ジャンルはバラバラです。
世の中から死滅した録画ビデオや
幼稚園時代に観た映画の無料動画
幼稚園時代に読んだ本にまで遡って
感想を書いています。
更新は月に数回~数ヶ月に1回と
マチマチです。
アフィリバナーを貼っていますが、
表紙やパッケージを「こんなです」と
貼っているというのが理由ですので、
嫌な方は押さないでくださいね。
amazonなので、ここより役に立つ
他の方のレビューが読めるという
メリットだけはありますし、
押しただけでは売れませんので、
その点はご安心くださいませ^^

更新時以外あまりチェックしないので、
コメントには気づきにくいです。
その点ご了承ください。
原則リンクは当方からは貼りません。
お貼り頂くのはご自由にして下さいね。
もしお貼りいただいた場合、ちょっと
教えていただけると嬉しいです^^
うちからも貼ってもいいよ!と
言っていただければ、もっと嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Comments...A

<>+-

お願い

このブログの文章、画像の転載を禁止致します。 また、画像と映像の著作権は出版社や映像会社にあり、 著作権侵害に触れない「引用」の域を出ない範囲で キャプチャ他を利用してお借りしていますが、 抵触したと判断され、削除依頼があれば、 画像、動画を削除致します。

最新トラックバック

アクセス

現在の閲覧者数:

Poodle時計(Red)

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ブログ村トーナメント結果上位のみ

いぬばか(映画)
第2回 B級映画ブログトーナメント 準優勝
イヌココロ(絵本)
犬が出てくる絵本ブログトーナメント 優勝
あたしのいもうと(絵本)
こころの絵本ブログトーナメント 優勝
さびしんぼう(映画)
おすすめのファンタジー 5ブログトーナメント 優勝
コブタの気持ちもわかってよ(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
白いオウム(絵本)
小さな動物の絵本ブログトーナメント 優勝
ワンワンワンー捨て犬たちの小さなおはなし(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
きんいろきつねのきんたちゃん(絵本)
お勧め絵本トーナメント 準優勝
光の帝国 常野物語(小説)
私の好きなファンタジートーナメント 準優勝
優駿(小説)
馬が出てくる本トーナメント 優勝
ゴーストハント6 海からくるもの(小説)
ホラー映画・小説トーナメント 優勝
帝都物語(映画)
第11回ホラー映画トーナメント優勝
黄泉がえり(映画)
おすすめのファンタジー(4)優勝
遠い海から来たCOO(アニメ映画)
第9回アニメ映画トーナメント優勝
さくら(小説)
忘れられない本(3)トーナメント優勝
夏の庭ーThe Friend-(児童文学小説)
忘れられない本 (4) ブログトーナメント優勝
うらぼんえ(二時間ドラマ)
おすすめのファンタジー 7ブログトーナメント優勝
ぼくらの(漫画)
アニメ&ソング、漫画のブログ7 トーナメント 優勝
里見八犬伝
ファンタジー作品3ブログトーナメント優勝

2015.8.1より

ブログ内のどの記事を多く見て頂いたかの集計です 4時間ごとに集計されています

2016年4月から動作せず全く反映していませんでした。記事アクセスにかなり変動がありましたがご参考にならず申し訳ありません。4ヶ月経過後対処して頂きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。