QLOOKアクセス解析

時々しか書けない本と映画の下手な感想文

映画・本ジャンル雑多な偏愛ど下手感想文。全力ネタバレ注意で。

Entries

いぬばか 14巻(犬漫画)

着々とクドクドと進める犬漫画、『いぬばか』の感想。
ちょっと私生活でストレスなのです^^;

前13巻でペンションに出かけ、大型犬四姉妹を連れたおじさん、
福山さんと出会ったすぐりたち。
人の好い福山さんと、何かとご一緒することに。

ロロちゃんは水難救助をするニューファンドランドという犬ですが、
訓練もしていないロロちゃんには無理、とついアキバさんが
言ってしまったことで、福山さん発奮。

inubaka14-1.jpg

愛娘の名誉のため、湖に飛び込んで抜き手で泳ぎ、ロロちゃんに
溺れる真似をしてみせる、すごい根性のおじさん。
ちょっと年考えなさい、ですが元気元気。
ちづるが後で「腹筋割れてた」と褒めるほどです。
なのに、ロロちゃんをボートに繋いでいることを忘れてました。
しかしロロちゃん、飛び込んで、他3匹を乗せたボートを引っ張って
泳ぎ、福山さんを救助するという快挙を成し遂げます。
ロロちゃん凄い凄い。

素直に詫びるアキバさんも好き、そのアキバさんを褒める
福山さんも好き。
こういう男性はとてもいいですね。

inubaka14-2.jpg

アキバさんは、いわゆるキモメンオタクなんですが、
そういうことは全然関係のない人柄の良さをいつも感じます。

そして、14巻から15巻にかけての真髄エピソードです。
雑種犬の里親問題。

まず、以前るぱんがパアにしてしまったノワの交配が成功。
ノワに7頭の子犬が産まれます。

哲平はノワそっくりな黒ラブ子犬一頭を手元に残すと言う。
それは、いつかノワが死んだ時、
ノワの魂を引き継いだ子犬が側にいてくれるから。

でも、すぐりは?
雑種犬の軽々しい繁殖を認めない哲平と、るぱんの子を
欲しがるすぐりとの妥協点はありません。

inubaka14-3.jpg

哲平にはノワの形見を残す道があっても、雑種の子を残すことを
哲平に反対されているすぐりには、るぱんの形見は残らない。
うっかりとそれを突き付けてしまった哲平は、
るぱんの繁殖を許す条件として、
虐待を受けた形跡のある雑種犬
ひのまる
の里親を期限付きで、そして一人で探すことをすぐりに命じます。

inubaka14-4.jpg

inubaka14-5.jpg

この、ひのまるのエピソードが、もう泣かせる…。
顛末は15巻までかかりますがね…。

ひのまるは最初、特別であるはずのすぐりにも体を
触らせませんでした。
けれどすぐりが思いついて、携帯カメラを向けると、座って
ポーズを取る。

可愛がられて写真をいっぱい撮られていた頃があったはずの
ひのまる。
写真を撮ってもらおうとするその仕草が、それを物語ります。
どこでどう狂って虐待を受けて火傷を負い、捨てられることに
なってしまったのか。

ひのまるたちを保護しているのは哲平の友人鹿島さんですが、
ボランティアでドッグシェルターを運営しています。
こういう人でありたいけれど、何せ極貧中の極貧。

そして、ひのまるの里親探しは超難航。
すぐりは、アキバさんやちづる、香奈子先生など、犬仲間を
当たりますが、当然みんな「二匹目」ですから、それぞれ
理由もあるし、事情もある、どの飼い主さんも、安易に
引き取ることなど出来ず、悉く断られます。

JINさんだけが躊躇せずに犬も見ずに快諾してくれますが、
すぐりが連れてきたひのまるを見て、

inubaka14-6.jpg

大きさで断念。
大きいから嫌、ではありません。
都会のマンションは、小型犬しか飼えない規定がある場合が多く、
JINさんのマンションもそうだったんです。

それがなければね…。
いい人だなあ、この人。
雑種であろうがどんな癖があろうが、JINさんは犬をとても
幸せにしてくれる人です(人間にはキレキャラだけど)。

都会で、そしてマンションで中型犬以上の大きさの犬を飼うことの
難しさに直面したすぐり。
ましてやひのまるは雑種犬。

これが、哲平がすぐりに突きつけようとした、
「雑種犬は貰い手がいない」
という事実でした。
もし、るぱんの子が生まれたとしても、その子たちをどうするのか。
その問題をすぐりはどう考えているのか。

哲平は純血種主義ではないのです。
全ての犬を愛している。
だからこそ、るぱんの子を無責任に産ませて、不幸にしたくない、
そういう理念を持っている、責任ある「いぬばか」なんです。

愛犬の子は欲しい、見たい。
キムさんが、自分の血統書付柴犬であるチャンタをるぱんと
交配させよう、と何も迷うことなく(すぐりへの気持ちも混じって)
提案したけれど、きっとそれも本人同士の自由であることだろうし、
哲平がそれに反対する理由もまともなことです。
どちらが正し過ぎてどちらが間違い過ぎてるとも思えない。

でも、今や、貰い手がなくて捨てられる犬を増やさないために、
避妊は当然になっていて、それが保健所での殺処分を
防ぐ一つの方法になっています。

犬を幸せにする。
どれが正しいんでしょうね。
子を産めない犬。
子を産まないことが幸せに繋がる犬。
ペットブームの中でぶち当たった、雑種犬の里親探しは、
次の15巻に続きます。

あ~、14巻の表紙がひのまるだあ~~。





関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/18 10:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

鍵コメさん

こちらを毎日見ないので気づくのが遅れて申し訳ありません。
わたしは何も気にならないし気に致しませんので、ご自身の自然体でこちらにご訪問なさって、色々とご自由に感じて下されば、拙い管理人としてはとても嬉しいことです。
これからもよろしくお願い致します。
  • posted by ざくろ 
  • URL 
  • 2015.03/21 11:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

インフォメーション

2018/1/21 日本映画「帝一の圀」をキャプチャー加えて改稿しました

更新履歴



総記事数:

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
お越し頂いてありがとうございます。
当ブログ管理人は好みが偏っており、
ジャンルはバラバラです。
世の中から死滅した録画ビデオや
幼稚園時代に観た映画の無料動画
幼稚園時代に読んだ本にまで遡って
感想を書いています。
更新は月に数回~数ヶ月に1回と
マチマチです。
アフィリバナーを貼っていますが、
表紙やパッケージを「こんなです」と
貼っているというのが理由ですので、
嫌な方は押さないでくださいね。
amazonなので、ここより役に立つ
他の方のレビューが読めるという
メリットだけはありますし、
押しただけでは売れませんので、
その点はご安心くださいませ^^

更新時以外あまりチェックしないので、
コメントには気づきにくいです。
その点ご了承ください。
原則リンクは当方からは貼りません。
お貼り頂くのはご自由にして下さいね。
もしお貼りいただいた場合、ちょっと
教えていただけると嬉しいです^^
うちからも貼ってもいいよ!と
言っていただければ、もっと嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Comments...A

<>+-

お願い

このブログの文章、画像の転載を禁止致します。 また、画像と映像の著作権は出版社や映像会社にあり、 著作権侵害に触れない「引用」の域を出ない範囲で キャプチャ他を利用してお借りしていますが、 抵触したと判断され、削除依頼があれば、 画像、動画を削除致します。

最新トラックバック

アクセス

現在の閲覧者数:

Poodle時計(Red)

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ブログ村トーナメント結果上位のみ

いぬばか(映画)
第2回 B級映画ブログトーナメント 準優勝
イヌココロ(絵本)
犬が出てくる絵本ブログトーナメント 優勝
あたしのいもうと(絵本)
こころの絵本ブログトーナメント 優勝
さびしんぼう(映画)
おすすめのファンタジー 5ブログトーナメント 優勝
コブタの気持ちもわかってよ(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
白いオウム(絵本)
小さな動物の絵本ブログトーナメント 優勝
ワンワンワンー捨て犬たちの小さなおはなし(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
きんいろきつねのきんたちゃん(絵本)
お勧め絵本トーナメント 準優勝
光の帝国 常野物語(小説)
私の好きなファンタジートーナメント 準優勝
優駿(小説)
馬が出てくる本トーナメント 優勝
ゴーストハント6 海からくるもの(小説)
ホラー映画・小説トーナメント 優勝
帝都物語(映画)
第11回ホラー映画トーナメント優勝
黄泉がえり(映画)
おすすめのファンタジー(4)優勝
遠い海から来たCOO(アニメ映画)
第9回アニメ映画トーナメント優勝
さくら(小説)
忘れられない本(3)トーナメント優勝
夏の庭ーThe Friend-(児童文学小説)
忘れられない本 (4) ブログトーナメント優勝
うらぼんえ(二時間ドラマ)
おすすめのファンタジー 7ブログトーナメント優勝
ぼくらの(漫画)
アニメ&ソング、漫画のブログ7 トーナメント 優勝
里見八犬伝
ファンタジー作品3ブログトーナメント優勝

2015.8.1より

ブログ内のどの記事を多く見て頂いたかの集計です 4時間ごとに集計されています

2016年4月から動作せず全く反映していませんでした。記事アクセスにかなり変動がありましたがご参考にならず申し訳ありません。4ヶ月経過後対処して頂きました。