FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

時々しか書けない本と映画の下手な感想文

映画・本ジャンル雑多な偏愛ど下手感想文。全力ネタバレ注意で。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒祠の島

小野不由美主上は、ホラーやファンタジーだけではなく、
ミステリー分野でも素晴らしい才能をお持ちです。
これを読んだのはたぶん初版発行されてすぐですが、
この間元夫の家で喋ってたら、これを読んだらしく、
内容をポツポツ喋ってたんですけど、何だか腑に落ちず、
つまり元夫が、根底に流れる民俗学、神道の類を
無意識に除外して、ミステリーのポイントだけを読んで、
ラストに突入したと感じたのです。
原作はとうに手元にないので、天才コミカライズ漫画家の
山本小鉄子さんの本を上下巻手に取ってみました。
カテゴリ、小説でもいいですよね、原作に忠実だから。

なんだなんだ、こんなに難しかったのか。
馬頭さんの説明ひとつでも、こんなに込み入ってたのか。
迷信にとらわれた閉鎖された島。
なんだか「屍鬼」の外場村を思い出します。
山本さんの描く浅緋が、幼い異常殺人鬼、馬頭(守護)の
迫力を見事に表現しています。
ああ、原作読んだとき、こういうイメージだったなあ、と。
「屍鬼」の沙子だって、こんな清楚なイメージだったんです。
フジリューが漫画にしたら、もののけ姫のコダマみたいに
なってしまった沙子…いや、この場合関係ないから忘れる。
和服を丁寧に着こなして監禁暮らし、けれど家人は
守護である浅緋には逆らえない、
式部には良家の令嬢よろしく聡明に丁寧に受け答えを
続けるけれど、その丁寧な物腰のまま「罪人」を殺す
凄まじさ。
罪のない人間を殺してはならないとしつけられた、
なら、罪のある人間を殺してはならないのなら、
自分は誰を殺せばいいのか?
かの家に生まれる「守護」の定めである異常殺人鬼の血は、
その異常性と矛盾に気づきません。
「罪のない」ではなく、「人を殺すことは異常」としつける
ことは、神領家にとってタブーなのでしょうか?
馬頭さんの裁きを島に徹底するために。

ところで、自力で生き残っていた志保は、今後「志保」として
生きていくんでしょうか?
戸籍上問題はないのかもしれませんが…。







関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

インフォメーション

2018/1/21 日本映画「帝一の圀」をキャプチャー加えて改稿しました

更新履歴



総記事数:

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
お越し頂いてありがとうございます。
当ブログ管理人は好みが偏っており、
ジャンルはバラバラです。
世の中から死滅した録画ビデオや
幼稚園時代に観た映画の無料動画
幼稚園時代に読んだ本にまで遡って
感想を書いています。
更新は月に数回~数ヶ月に1回と
マチマチです。
アフィリバナーを貼っていますが、
表紙やパッケージを「こんなです」と
貼っているというのが理由ですので、
嫌な方は押さないでくださいね。
amazonなので、ここより役に立つ
他の方のレビューが読めるという
メリットだけはありますし、
押しただけでは売れませんので、
その点はご安心くださいませ^^

更新時以外あまりチェックしないので、
コメントには気づきにくいです。
その点ご了承ください。
原則リンクは当方からは貼りません。
お貼り頂くのはご自由にして下さいね。
もしお貼りいただいた場合、ちょっと
教えていただけると嬉しいです^^
うちからも貼ってもいいよ!と
言っていただければ、もっと嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Comments...A

<>+-

お願い

このブログの文章、画像の転載を禁止致します。 また、画像と映像の著作権は出版社や映像会社にあり、 著作権侵害に触れない「引用」の域を出ない範囲で キャプチャ他を利用してお借りしていますが、 抵触したと判断され、削除依頼があれば、 画像、動画を削除致します。

最新トラックバック

アクセス

現在の閲覧者数:

Poodle時計(Red)

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ブログ村トーナメント結果上位のみ

いぬばか(映画)
第2回 B級映画ブログトーナメント 準優勝
イヌココロ(絵本)
犬が出てくる絵本ブログトーナメント 優勝
あたしのいもうと(絵本)
こころの絵本ブログトーナメント 優勝
さびしんぼう(映画)
おすすめのファンタジー 5ブログトーナメント 優勝
コブタの気持ちもわかってよ(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
白いオウム(絵本)
小さな動物の絵本ブログトーナメント 優勝
ワンワンワンー捨て犬たちの小さなおはなし(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
きんいろきつねのきんたちゃん(絵本)
お勧め絵本トーナメント 準優勝
光の帝国 常野物語(小説)
私の好きなファンタジートーナメント 準優勝
優駿(小説)
馬が出てくる本トーナメント 優勝
ゴーストハント6 海からくるもの(小説)
ホラー映画・小説トーナメント 優勝
帝都物語(映画)
第11回ホラー映画トーナメント優勝
黄泉がえり(映画)
おすすめのファンタジー(4)優勝
遠い海から来たCOO(アニメ映画)
第9回アニメ映画トーナメント優勝
さくら(小説)
忘れられない本(3)トーナメント優勝
夏の庭ーThe Friend-(児童文学小説)
忘れられない本 (4) ブログトーナメント優勝
うらぼんえ(二時間ドラマ)
おすすめのファンタジー 7ブログトーナメント優勝
ぼくらの(漫画)
アニメ&ソング、漫画のブログ7 トーナメント 優勝
里見八犬伝
ファンタジー作品3ブログトーナメント優勝

2015.8.1より

ブログ内のどの記事を多く見て頂いたかの集計です 4時間ごとに集計されています

2016年4月から動作せず全く反映していませんでした。記事アクセスにかなり変動がありましたがご参考にならず申し訳ありません。4ヶ月経過後対処して頂きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。