FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

時々しか書けない本と映画の下手な感想文

映画・本ジャンル雑多な偏愛ど下手感想文。全力ネタバレ注意で。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いぬばか 19巻(犬漫画)


休み取った!勝手に!ブログつける!でも夜になった!
「いぬばか」はこの後も続くドッグショー編ですが、
この19巻からは本格的になり、以前ペンションで出会った、
大型犬四姉妹(全部種類違うよ)の心優しきおとうさん、
福山さんも参加していることで、流れが変わります。

やまりんをハンドラーとして、ジダンを出場させるため、
預けっぱなしで寂しいアキバさんは、一人でドッグカフェに
行き、ジダンの分までおやつを取ってしょんぼりしてる姿を
ちづるに見られて「エア・ジダン」とか大笑いされ、
いつもの喧嘩。

inubaka19001.jpg

この二人、相性いいのか悪いのか。
アキバさん、ちづるのこと、好きなのにねえ。
素直にそう言えばいいのに。
ちづるは素直に、アキバさんのこと、いい飼い主仲間と
しか思ってない、そういう意味で好きだから、
歯に衣を着せない言い方するけど、いい子なんだよね。
リッキーを杜撰に扱った後悔はたぶん消えないだろうから、
めろんを大切にしてると思うし、
もし、あり得ないけれど、もう一度リッキーが目の前に
現れたら、愛情込めて思い切り抱きしめる子だと思う。
まあね、アキバさんは、昔のアイドルヲタだった頃を
考えると、温かい命に生き甲斐を感じる今、
そしてその仲間と繋がる今、
とっても幸せそうに見えますよ。

inubaka19002.jpg

すぐりのハンドリングするポムは、ショードッグとして
自覚を持つ、完璧な犬です。
自覚だけじゃもちろん駄目。
全てが、ショードッグとして作り上げられた、うーん、
育て上げられた完璧さ。
そして、すぐりは犬の長所を100%見極めて、
それを十二分に引き出すことが出来ます。
完璧なコンビですね。

inubaka19003.jpg

そして、すぐりは、グレート・デーンのルルちゃんを
連れて出場の福山さんと再会。
もう、このルルちゃんの相変わらずの人懐こさがいい!
後足で立っちゃうと、すぐりと同じか、それ以上なのに、
喜んで抱き着いてる感じですから。
冗談っぽくすぐりに宣戦布告をする福山さんは、
優勝狙いとかほとんど考えてなくて、
「娘と運動会に参加する気持ちで」
という、とても大らかな人。
何だか、こういう人を応援したい、すごく楽しんでほしい。
成績なんかいいよ、頑張ったね、と犬と一緒に
笑顔でいてほしい。

inubaka19004.jpg

フレンチブルの部で、惜しくも負けてしまったジダンは、
ギリギリまで会うのを我慢してたアキバさんの元に
疾走しました。いいなあ、これ、いい。
原作の最後にジダンは死んでアキバさんは出会いを
感謝しつつ見送ったけれど、現実には、
映画でアキバさんを演じた前田健さんが突然の逝去で、
役名そのままを貰った愛犬ジダンは、
まだ何も分からずに待ってるかも知れないから、
今はまだ、こうして、アキバさんとジダンが一心同体で、
幸せにしてくれている、この姿を見るのが嬉しすぎる。
(前田健さんのジダン、元気かな…ネットで情報拾うの
わたしすごい下手っぴだから…)

inubaka19005.jpg

ポムも善戦!まだポムにとっては序の口ですしね。
まだまだポムの本番は先、ってなものです。
軽い軽い。

inubaka19006.jpg

その上、ノワが、やまりんのハンドリングで勝った!
哲平、いつもの落ち着きはどうした!
ハイテンションすぎるよ!
びっくりだ!
多分、哲平を知ってる周りも驚いたと思う、興奮ぶり。
そうですよね、善戦も当然。
「不幸な犬を増やさないため意味のない繁殖には反対」
という考えの哲平が、いい血統のラブを残すために、
ノワの子を産ませて、いい人たちに引き取ってもらい、
本当はノワに一番似ている仔犬を手元に置いておく
つもりだったんですから。
いい犬である、それは最初から分かってます。
でも、すぐりとのボケとツッコミが低レベル。
「さすがるぱんがホレただけのことはあります!」
「るぱんにノワの価値が分かってたまるか!」
いや、お互い合ってるし間違ってると思うよ。

inubaka19008.jpg
inubaka19009.jpg

そして、何故か落ち着きがなく、福山さんにしがみつくなど、
何かを訴えようとしているようなルルちゃんが
選ばれて、次に進むことに。
嬉しそうな福山さんですが、ショーの最中に足がもつれて
転んだり様子がおかしかった…と思うと、
救急搬送されることになってしまいます。
一緒に来ていて、ケージに預けてある福山さんの犬たち
他三匹も、遠くなのに察知したのか落ち着かない…
犬ってすごいですよね、飼い主とどこまで繋がってるのか。

福山さんは、家族と来ていたわけじゃないから、
アキバさんが、自分がペンションでロロちゃんのことを
ちょっとバカにしてしまったことで、福山さんが
(抜き手でかっこよく)冷たい湖で泳いでしまった、
そのせいだから自分の責任で付き添う!と、
全然違うと思うけど、マジ、この人いい人や!!
違うって、いつの話やねんそれ…。

落ち込んでるルルちゃんが可哀想でしてね…
自分の責任だと思ってる、それをすぐりが、
そうじゃないんだよ、と慰めてやってる。
そしてすぐりは、福山さんがショーに参加した、
「運動会」の気持ちを噛みしめて、

inubaka19010.jpg

福山さんの代わりにルルちゃんをハンドリング
することにします。

この、わっふる側にいる人々の、犬繋がりは、
とってもあったかくて優しい。
犬がいることで手を繋いで、相手を思いやります。
その中心にはすぐりがいるけれど、
みんな、犬が好き、犬が大切、犬は家族、という
いっぱいの愛情で輪になってる気がします。

だから、自分の犬じゃなくても、
決して蔑ろにはできやしないんです。

で、ショーに出ないるぱんが暇そうだったので、
すぐりは、そういう犬のために企画された、
ある遊びにるぱんの参加を申し込んでたのに、
ルルちゃんのハンドリングをすることで、
出られなくなりました。
だから、哲平にお願いしちゃうんですが、
それはまた、笑えてしまうエピソードで、
次の巻に続くことになる、長いドッグショー編です。






関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

インフォメーション

2018/1/21 日本映画「帝一の圀」をキャプチャー加えて改稿しました

更新履歴



総記事数:

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
お越し頂いてありがとうございます。
当ブログ管理人は好みが偏っており、
ジャンルはバラバラです。
世の中から死滅した録画ビデオや
幼稚園時代に観た映画の無料動画
幼稚園時代に読んだ本にまで遡って
感想を書いています。
更新は月に数回~数ヶ月に1回と
マチマチです。
アフィリバナーを貼っていますが、
表紙やパッケージを「こんなです」と
貼っているというのが理由ですので、
嫌な方は押さないでくださいね。
amazonなので、ここより役に立つ
他の方のレビューが読めるという
メリットだけはありますし、
押しただけでは売れませんので、
その点はご安心くださいませ^^

更新時以外あまりチェックしないので、
コメントには気づきにくいです。
その点ご了承ください。
原則リンクは当方からは貼りません。
お貼り頂くのはご自由にして下さいね。
もしお貼りいただいた場合、ちょっと
教えていただけると嬉しいです^^
うちからも貼ってもいいよ!と
言っていただければ、もっと嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Comments...A

<>+-

お願い

このブログの文章、画像の転載を禁止致します。 また、画像と映像の著作権は出版社や映像会社にあり、 著作権侵害に触れない「引用」の域を出ない範囲で キャプチャ他を利用してお借りしていますが、 抵触したと判断され、削除依頼があれば、 画像、動画を削除致します。

最新トラックバック

アクセス

現在の閲覧者数:

Poodle時計(Red)

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ブログ村トーナメント結果上位のみ

いぬばか(映画)
第2回 B級映画ブログトーナメント 準優勝
イヌココロ(絵本)
犬が出てくる絵本ブログトーナメント 優勝
あたしのいもうと(絵本)
こころの絵本ブログトーナメント 優勝
さびしんぼう(映画)
おすすめのファンタジー 5ブログトーナメント 優勝
コブタの気持ちもわかってよ(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
白いオウム(絵本)
小さな動物の絵本ブログトーナメント 優勝
ワンワンワンー捨て犬たちの小さなおはなし(絵本)
やさしい絵本ブログトーナメント 優勝
きんいろきつねのきんたちゃん(絵本)
お勧め絵本トーナメント 準優勝
光の帝国 常野物語(小説)
私の好きなファンタジートーナメント 準優勝
優駿(小説)
馬が出てくる本トーナメント 優勝
ゴーストハント6 海からくるもの(小説)
ホラー映画・小説トーナメント 優勝
帝都物語(映画)
第11回ホラー映画トーナメント優勝
黄泉がえり(映画)
おすすめのファンタジー(4)優勝
遠い海から来たCOO(アニメ映画)
第9回アニメ映画トーナメント優勝
さくら(小説)
忘れられない本(3)トーナメント優勝
夏の庭ーThe Friend-(児童文学小説)
忘れられない本 (4) ブログトーナメント優勝
うらぼんえ(二時間ドラマ)
おすすめのファンタジー 7ブログトーナメント優勝
ぼくらの(漫画)
アニメ&ソング、漫画のブログ7 トーナメント 優勝
里見八犬伝
ファンタジー作品3ブログトーナメント優勝

2015.8.1より

ブログ内のどの記事を多く見て頂いたかの集計です 4時間ごとに集計されています

2016年4月から動作せず全く反映していませんでした。記事アクセスにかなり変動がありましたがご参考にならず申し訳ありません。4ヶ月経過後対処して頂きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。